サンキンB&G株式会社 真に役立つ存在であり続けたい
TOP >> 農芸施設事業 >> 低コスト耐候性鉄骨ハウス >> JAPハウス(ジャンボAP)
 
低コスト耐候性鉄骨ハウス

多機能で計画出荷
JAPハウス
ジャンボAP
JAPハウス(ジャンボAP)ビニール仕様
  • サブアーチはパイプでもチャックエースでも選択できます。
  • 換気装置は天窓・谷換気・サイド換気のいずれもセットできます。
  • 谷樋の防錆はドブ漬メッキを基準としています。またアルミ形状も完備しています。
  • 防滴クランプ使用により、結露水処理ならびにビニールフィルムの固定効果を上げることができます。
  • 被覆材は軟質・硬質フィルムが展張可能です。
JAPハウス(ジャンボAP)ビニール仕様
間口 軒高 勾配 フレーム・
柱ピッチ
フレーム 母屋・胴縁 屋根骨
6~9M 2~3M --- 3M □50x50
□75x45
□100x50
38.1Φ
C60x30x10
19.1Φ
チャック
エース
JAPハウス(ジャンボAP)ビニール仕様 図面