ニュースリリース

第12回 安全衛生大会を実施しました

2017年10月17日

 サンキングループでは「事故ゼロ」の会社を目指して、毎年、安全衛生大会を開催しています。
 今年も平成29年10月14日、本町の鉄鋼会館にて、第12回サンキングループ安全衛生大会を開催し、サンキングループの取締役および安全衛生委員の代表など73名が参加しました。
 サンキン株式会社からは鋼管生産事業部、スチール機器事業部、そして新進株式会社、ステアックス株式会社、サンキンB&G株式会社、サンキンエンジニアリング株式会社の計6部門が日頃から行なっている安全への具体的な取り組みを発表し、活発な意見交換をしました。
 また、外部講師に社会保険労務士の去来川敬治氏をお招きし、「不安全行動/ヒューマンエラーと安全管理」と題して、不安全行動やヒューマンエラーを防ぐ具体策等についてご講演いただきました。
 サンキングループは、全ての従業員およびその家族の幸せと繁栄をもたらすために、これからも安全衛生計画の達成に向けてより一層邁進していきます。


大会長 水口副社長挨拶

田社長挨拶

安全の取組発表の様子

ゼロ災宣言の唱和