ニュースリリース

第13回 安全衛生大会を実施しました

2018年10月18日

 サンキングループでは「事故ゼロ」の会社を目指して、毎年、安全衛生大会を開催しています。
 今年も10月13日に、第13回サンキングループ安全衛生大会を開催し、サンキングループの取締役および安全衛生委員の代表など86名が参加しました。
 当日は、午前中に滋賀事業所のフィンチューブ、プレハブ、切断の各製造ラインを見学し、午後からは会場を滋賀県大津市のアヤハレークサイドホテルに移して、当社(鋼管生産事業部およびスチール機器事業部)、新進株式会社、サンキンB&G株式会社、サンキンエンジニアリング株式会社、ステアックス株式会社、リバーチューブ株式会社のグループ会社5社が日頃から行なっている安全衛生に関する具体的な取り組みを発表し、活発な意見交換をしました。
 サンキングループは、全ての社員およびその家族の幸せと繁栄をもたらすために、これからも安全衛生計画の達成に向けてより一層邁進していきます。



大会長 水口副社長の挨拶
田 社長の挨拶
滋賀事業所の見学
安全衛生に関する取り組みの発表